スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【足利美女図鑑・1】 美魔女・坂村かおるさん

 facebook「足利ニコアン学校」より、転載。

 ついに、「facebook→ブログ」と、逆転するようになったなあ!

 scan-001 - コピー




このページでは、「美女の名産地」と言われる、

栃木県足利市が誇る「美女」をご紹介します。



第1回目はこの方。

kaoru3.jpg

坂村かおるさんです。


知ってる人は、よ~く知ってると思います。


そう、昨年、女性ファッション誌「美STORY」が主催し、流行語にもなった美女コンテスト、


国民的“美魔女”コンテスト

のファイナリスト(最終選考)21名のうちの一人に残り、

雑誌やテレビにもたくさん登場しましたよね。



惜しくもグランプリは逃しましてしまいましたが、

私としては、ハッキリ申しまして、

21人のうちで一番、ピカイチ、ダントツに美しいと思っています。


さて、その坂村かおるさんですが、実は私と同じ、足利市在住。

ちなみに、奇しくもなんと、私と同い年。


その縁もあり、昨年の10月22日には、

「足利市を代表する、イケメン&美女対談」

が実現しました!



その様子は、かおるさんのブログにも残っています。


もちろん、私のブログにも。


かおるさんの「ニコアン」トークや、なんと「キスシーン」まで、

動画でアップされていますので、ぜひご覧ください。



---------------------------------------------------------------------



さて、その坂村かおるさんですが。

足利を中心とした両毛エリアを幅広くカバーしている地域情報紙、

渡良瀬通信

の2月号に、掲載されました!


scan-001 - コピー (2)

いかがでしょうか? この美しさ。


これで私と同い年。

「たのきん世代」

だっていうんですから、まさに「美魔女」ですね。



それでは、この雑誌が買えない地域に住んでいる、

かおるファンのために、記事を転載させていただきましょう。


エリアの人は、ちゃんと買うんですよ!

何冊も!



---------------------------------------------------------------------



女性ファッション誌「美STORY」が主催する「国民的”美魔女”コンテスト」に応募したことをきっかけに、坂村かおるさんの人生はガラリと変わった。それは女性としての人生、第2の人生の始まりでもあったようだ。



近年話題の、読者モデルが登場するファッション誌が人気となている。愛読書として自分が見ていたものが、その本に掲載され、見られる側になる。



坂村さんが応募した「国民的”美魔女”コンテスト」は、単なる美人コンテストとは異なり、「外見美」「知的美」を競うと共に、グランプリの他各賞の受賞者を含めたファイナリスト21名が”チーム美魔女”として活動するのである。その活動は「美STORY」の読者モデルの他、化粧品・スポーツ用品の企画開発、ユニセフへの募金など多岐にわたっている。



今回のコンテストへは約2、500人の応募があり、書類選考、写真撮影の審査などを経て最終的に選ばれた21人の中に坂村さんの姿があった。グランプリは逃したものの”チーム美魔女”としての活動が始まった。



「その他の雑誌モデルと同様に、私も簡単に美しくなれるかも…と思って軽い気持ちで応募しました。しかし、ファイナルに残るまでの3ヶ月間は、今まで経験したことのないことばかりで、美しくなるためのプロの厳しさを体感しました」



今回のコンテストの参加者はアラフォー世代ばかり。同誌のメインターゲットと重なる世代で占められていた。「ファイナルに残った女性たちは、全て強い個性をもった人ばかりでした。外見だけではなく、自分のコンプレックスも認め、その上で自分らしさを見つけ、本当の美しさを身に付けていました」



ある程度の年齢になると世間では”美しくなってもしょうがない”などと、否定的な言葉を向けがちである。でもこのコンテストのように、美しくあることに意味があり、努力を形にする舞台も存在するのだ。



「コンテストに出場した折、様々な方から応援していただき、人と人の繋がりをとても意識するようになりました。ラジオの出演やイメージキャラクターの依頼などもあり、活動の場も広がりつつあります。特に地元を盛り上げる活動には、積極的に参加したいと思っています。自分が注目されることで、地元の足利が注目されるようになれば、こんなに嬉しいことはありません」



今後は、”チーム美魔女”の活動、家業のスナックでの接客業に加え、得意の歌唱も本格的に取り組んでみたい、と坂村さんの夢は広がる。



---------------------------------------------------------------------



この取材の模様も、かおるさんのブログで紹介されていましたね。



そして……。



この雑誌「渡良瀬通信」の。


このコーナー「プライベート・アイズ」に。


来月号、載るのが、私です。



3月1日発売です。

売れ行きが、下がっちゃったら悲しいので、皆さん買うように。



特に今まで、私の「ニコアン」のお陰で、ラクにタバコがやめられた人。

この雑誌、たったの200円です。

タバコ1箱分で、2冊買えます。



20冊ぐらい買っても、バチは当たらないでしょう。

いや、買わないと、バチが当たるでしょう。



---------------------------------------------------------------------



冗談はさておき。



記事に出てきたかおるさんの、

「自分が注目されることで、地元の足利が注目されるようになれば、こんなに嬉しいことはありません」


これ、私も、まったく同感です。



ていうか、そのためにこの、

足利ニコアン学校

というファンページを、開設したようなものです。



今、足利市は、いろいろと大変なことになってます。

それを、未来の子どもたちのために、少しでも改善できたら。

そう思って、私もかおるさんも、「個人レベル」で色々と活動しているのです。



私はそもそも、行政の力は、期待してません。

逆に、行政が絡むと、余計にショボくなります。



その代わり、今ではこの「facebook」や「twitter」など、様々な「ITインフラ」があります。

もちろんインターネットだけではなく、「渡良瀬通信」のように、

長年に渡って地元に密着した情報誌にも、まだまだ安定した力があります。



そういう人たちが力を合わせれば……。



ここ足利市の名を、「全国」いやさ「全世界」に轟かせることなんて、

ぜんぜん不可能じゃありません。



ただしそれには、皆さんのお力が必要です。



ぜひ!



私はともかく、「アラフォー美魔女」坂村かおるさんを応援してください!



---------------------------------------------------------------------



私は現在、この「足利ニコアン学校」校長を名乗ってますが。

かおるさんには、



「校長秘書」



を、やってもらおうかにゃ~ん!

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-01-30 : 足利ニコアン学校、開校! : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。