スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

[第5回] タバコは「嗜好品」?

 [第1回] 前代未聞!【24時間ニコアン宣言】
 [第2回] タバコの常識・10の「ウソ」
 [第3回] 意志が弱くてやめられない! その1
 [第4回] [第4回] 意志が弱くてやめられない! その2
 24時間でタバコをやめる『ニコアン』推薦します


 このブログのコンセントは「24時間でタバコをやめる!」である。

 つまり「タバコをやめたい人」が対象だ。もっと言えば、「苦労せずに、ラクにやめたい人」を想定している。

 そうじゃない人は、時間のムダになるので、読まないことをオススメしたい。読んではいけない




 さて前回では、「タバコがやめられないのは、意志が弱いから」というウソを、暴いてみた。
 タバコがやめられない理由はたった一つ。「ニコチン」という薬物の、依存症になっているからだ。つまり、ニコチン・ユーザーは気づかないうちに、「ニコチン・ジャンキー」にされてしまっていたのである。

 薬物依存=ジャンキーが「意志の強さ」で治るようだったら、世話はない。しかし、誰もが「意志の力」でタバコをやめようとしていた。そんなのは不可能だ。だから、「タバコをやめるのは、つらい」というのが、いつの間にか常識になっていたのである。

 だが、逆にいえば、「なーんだ! オレ、ニコチンの依存症だったのか!」ということに「気づいて」しまえば、タバコをやめるのは簡単だ。だから、タバコを「売る側」は、そこに気づかせないように、一生懸命にウソをつき、私たちをダマしていたのである。


タバコは「思考停止品」

 さて、では今回暴く「タバコの常識のウソ」は、これにしよう。

 「タバコは嗜好品である」

 どうだろう? 本気で、このウソを信じ込んでいる人が、けっこう多いのではないだろうか。
 無理もない。テレビや新聞に、医者だとか作家だとか、政治家などの「偉い人」が出てきて、「タバコは嗜好品です」「個人の自由だから」「お互いを尊重して」なんて言うもんだから、すっかり信じきってしまう人もいるかもしれない。

 しかし、残念ながら、テレビも新聞も、そこに出てくる人も、「ウソばっかりつく」のである。
 テレビで真実なのは、時報だけ。
 新聞で真実なのは、日付だけ。

 そう思っているくらいでちょうどいい。
 だって実際、「タバコがやめられないのは、意志が弱いから」なんて大ウソも、テレビや新聞に堂々と出てきたはずだ。

 (たとえばこうやって、マスコミはウソの情報を流す

 同じように、「タバコは嗜好品である」なんてのも、大ウソである。
 正確に言えば、これが正しい。

 「タバコは、思考停止品である」

 そう、タバコを吸っていると、物事を深く考えなくなる「ニコチン・ジャンキー」になってしまい、「思考停止」してしまうのだ。
 タバコを吸わない人から見れば、ニコチン・ユーザーは「頭が悪い人」のように見えるかもしれない。しかし、そうではないのだ。

 ただ「自分の頭で、物事を考えることができなくなる」だけなのだ。そう、ニコチン・プログラムのせいで。


タバコは何のためにある?

 では、あなたも、一緒に「思考」してほしい。
 そもそもタバコって、何のために売られているのだろう?

 「落ち着くから」「ストレスが解消されるから」「リラックスするから」「おいしいから」……と、条件反射的に答えてしまう人は、思考が停止している。ニコチンが「こう答えなさい」と、プログラミングしているだけなのだ。

 よく考えてみてほしい。これだけ「タバコは体に悪い」とか「公共の場では禁煙」とか言われているのに、なぜ政治家も官僚も、国も県も市も、誰一人として「タバコを売るのはやめましょう」と言わないのか?

 その答えこそが、「タバコが売られている真の理由」である。「唯一の理由」でもある。

 それは、「税金がとれるから」である。

 だって、いま現在も、タバコの値段の6割は「たばこ税」として、市や県や国にとられているのだ。「高いなあ」と言いながら、それでもタバコを買うのはやめない。いや、やめられない。
 そして、仮にたばこ税がいまの2倍、3倍になり、一箱が1000円になったらやめますか? と聞くと、
 「う~ん……難しい質問だな」
 なんて悩むニコチン・ユーザーが、日本中にたくさんいるではないか。

 そして、考えてほしい。もしもあなたが、市や、県や、国の役人だとしたら。こんなにおいしい「税金のもと」であるタバコを「売るのをやめましょう」なんて言うだろうか?
 言うわけがない。

 だから彼らは、一方では「タバコは体に悪い」「公共の場では禁煙」と言っておきながら、もう一方では、駅でもホテルでも市役所でも、堂々とタバコを売っているのだ。

 つまりあなたは彼らに、「どんどん、タバコ買ってくださいね! ただし、そこらで吸うんじゃねえぞ、ボケ」

 と、言われているのと同じことなのだ。


法律は誰のため?

 要するに、なめられているのである。
 どんなに税金を高くしても、どんなに吸うところを減らしても、どうせコイツらは、タバコを買い続けるだろうと。
 たとえ一時的には、「もう、タバコやめる!」なんて誓ったとしても、翌日になればまた、タバコを買ってしまう。「オレは高額納税者だ!」なんて、おかしな自慢をしながら。

 なぜか? そう、国があなたを「ニコチン・ジャンキー」にしてしまったからだ。「タバコは嗜好品」というウソを、信じこませているからなのだ。


 ……と、このように私が言うと、

 「それって、アンタの価値観だよね」

 とかいう人が、実際にいる。「そう思ってるだけで、根拠はないでしょ?」と。

 そう思う人は、たばこ事業法という法律を、検索して調べてみてほしい。
 その法律に、はっきりとこう書いてある。
 「タバコとは、効率よく、長期的に、税金をとるためのものである」と。

 法律というのは、いつでも「強い者」「偉い人」の都合がいいように、できているものなのだ。
 それに気づいたら、タバコなんてもう、吸わない。それが唯一の、私たちが国に対してできる、対抗手段なのである。




 と、以上、少々理屈っぽくなったかもしれない。
 このことを私は以前、「愛しのニコちん」というドラマにした。
 nico-tin

 これを読んで、
 「もう二度と、タバコは吸わない!」
 とキッパリやめた人が、本当にたくさんいる。
 「ニコアンといえば、愛しのニコちん」と、もはや伝説にまでなっているらしい。


 ダマされたと思って、一度読んでもらいたい。市や県や国と違って、私にダマされたとしても、あなたは一円も損をしないのだから。

 ([第6回]に続く

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-01-11 : 24時間でタバコをやめる! : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。