スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

JRホーム喫煙 県、依然あいまい態度 “分煙後進県”レッテルも 群馬

 いやあ、どうもすいません。

 今まで私ずっと、関東地方の中では、栃木県がダントツ

 「タバコ問題 棚上げ県」

 だと思ってました。

 だって、

 J201005310319.jpg

 こんなことやってるんだもん。


 しかし、下には下がいたんですねえ。

 私の生まれ故郷、群馬県だんべえ。




JRホーム喫煙 県、依然あいまい態度 “分煙後進県”レッテルも 群馬

 gunma.jpg

 県が、県内のJR東日本在来線の全ホームで放置されている“青空喫煙”の是非について、あいまいな態度を取り続けている。
 県は健康増進法に基づき各施設の禁煙化を進める立場だが、県保健予防課はJRについて「国土交通省の所管だ」と知らんぷり。
 県はJRとタッグを組んだ来年夏の観光イベントを通じ、群馬の魅力を全国にアピールする考えだが、県観光物産課も「ホームの禁煙は保健予防課が対応すべきことだ」と尻込み。
 このままでは“分煙後進県”のイメージを観光客に与えることになりそうだ。(西村利也、比護義則)

担当課やる気なし

 県保健予防課は平成18年から、健康増進法に基づき禁煙に取り組む施設を「禁煙認定施設」として認定する制度をスタート。
 飲食店や公共施設の禁煙エリア拡大を目指し、職務として認定増を目指してきた。

 ただ、JRに対し認定施設の登録を求めるかどうかについては、「JRは国交省の管轄なので、権限はこちらにはない」と説明。
 さらに、「健康増進法には罰則はなく、禁煙は各施設の努力義務に任せるしかない」と及び腰だ。

 こうした県の消極姿勢も手伝い、JR側の対応は鈍い。
 JR東日本高崎支社によると、前橋駅など県下在来線の全50駅で、喫煙室を設けずホーム上での喫煙を許可。
 群馬を除く関東1都5県ではすでにJR在来線の全面禁煙ホームが多数存在しているが、本県だけが取り残されている。

 県は来年夏から、JR東日本と観光PRイベント「群馬デスティネーションキャンペーン(DC)」を実施するが、DC期間には県外から多くの人が来県するだけに、放置すれば観光客に“分煙後進県”のイメージを与えるのは必至だ。

 だが、県観光物産課は「禁煙化は、必ずしも観光に結びつかない。愛煙家を無視した一方的な対応ではなく、非喫煙者と理解し合える対策が必要だ」と主張。
 ただ、JR側への分煙・禁煙の要請については、「担当は保健予防課だ」と忌避した。
 そもそも、同課に事務局が設置されているDCの観光宣伝推進協議会では、県とJRが観光客誘致に向け議論を続けている。
 喫煙問題をテーマに話し合うことも可能なだけに、両課とも“やる気”がないのが実情のようだ。

時流に置いてけぼり

 一方、他県では全面禁煙に取り組む動きが広がっている。
 平成14年に東京都千代田区が「歩きたばこ禁止条例」を施行して以来、路上喫煙を禁じる条例が全国に拡大。
 神奈川県は4月から屋内の喫煙を罰則付きで規制する受動喫煙防止条例を施行し禁煙化に努めている。
 だが、こうした条例は群馬県内では一つも整備されていない。

 本県のたばこを巡る現状について、前橋工科大学の湯沢昭教授(地域・都市計画)は「喫煙禁止の条例を実施することで、地域のイメージアップ効果がある」と指摘したうえで、「観光面で大切なのはもてなす心で、愛煙家の対応も考える必要がある。
 一方で、公共施設の全面禁煙は世界的な潮流で、県として分かりやすい対策を示すことが効果的だ」としている。

 (11月19日 産経新聞




 ま、皆様方、言いたいことは色々あろうが……。

 ひとまず、最後の、教授なにこれ

 こんな意見なら、教授じゃなくても言えるんじゃねんきゃ(上州弁)。


 だいたい、最近では、「もてなす心」と書いて「ホスピタリティ」と読むのが流行ってるらしいけど。

 ホスピタリティといえば、いの一番に挙がるのが、バリアフリーそして、

 「禁煙」

 じゃないのかネ。


 ま、とにかく、このJRホームの喫煙所については。

 「知事の一存」

 これですべてが決まるでしょ。


 いまの知事は、

 JT

 JR


 などの「Jグループ」に、属しているのでしょうね。

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-11-20 : ニコチン・ニュース : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。