スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

受動喫煙=「ケムリンチ」(煙のリンチ)【シリーズ 第1回】

 D113203773.jpg


 たばこ増税。

 禁煙薬の品薄。

 と、ニコチン・ユーザーにとっては苦難の、そして試練の日々が続きます。


 しかし、今後は。

 ただニコチン・ユーザーにとってのみ、ではなく。

 「すべての職場」

 「すべての従業員」


 そして

 「すべての経営者」

 が、「タバコ」でアタマを悩ますことになりそうです。


 それが、来年の通常国会への提出が予定される、

 「労働安全衛生法」の改正。

 まあ、通るんじゃないですか、今のフインキだと。




 ざっくりと、これがどういうことかと言うと。


 ・他人のタバコの煙(副流煙、受動喫煙)が原因で、死ぬ人が年間に6800人(らしい)。


 ・そこで厚労省は、来年1月の通常国会に、「労働安全衛生法」の改正法案を出そうとしている。


 ・厚生労働相の諮問機関・労働政策審議会が、今年度中に対策をまとめる。


 ・今の様子では、「大中小あらゆる、すべての職場」で完全禁煙、または分煙設備の導入が義務づけられそうだ。


 ・しかし、分煙装置は少なくとも数百万円規模の投資が必要で、中小企業には「無理」。


 ・では「完全禁煙」にした場合、特にサービス業では、客離れが起きて売り上げが減少するとして、抵抗している。


 ・一方で「禁煙推進派」は、「客や従業員の健康を考え、完全禁煙にするべきだ」「従わない場合は、罰則を強化すべきだ」と、強く要望している。



 さあて、どうなりますやら……ということで。

 報道機関は、目が離せないですね。




 ここで、私の考えを表明すれば。

 すごく簡単です。

 何もそんな、法律を変えるとか、罰則を強化するとか、手間のかかることをしなくても。


 あらゆる職場の、すべての従業員が。

 そして、すべての経営者が。


 「ニコチン・アンインストール」

 を知って、さっさとタバコをやめちゃえば、済む話。

 そうじゃないでしょうか?


 何しろ私自身、「ニコチン・アンインストール」をしたわけですが、

 もう今後一生、

 二度と、

 どんなことがあろうとも、


 タバコを再び吸うことは、絶対にない、と断言できます。


 実は、「ニコアン直後」の頃は、

 老後の楽しみ

 として、取っておこうかとも思っていたのですけどね。

 今じゃすっかり、そんな気は無くなってしまいました。


 なぜなら、「喫煙」という行為は。

 「私が、タバコを、吸っている」

 という、能動的な行為ではなくて。

 「私が、タバコを、吸わされている」

 という、受動的な行為である。

 ということが、よ~くわかってしまったからです。

 だから「ニコアン」できたのです。


 タバコなんて、好きで吸ってたわけじゃないんです。

 うまくて吸ってたわけじゃないんです。

 ましてや、カッコよくも、渋くも、セクシーでも何でもないんです。


 あれはもう完全に、

 「ニコチン・プログラム」

 に支配されて、ただひたすらに、ニコチンをチャージし続けていた。

 そのように「改造されていた」

 ただ、それだけのことなのです。


 つまり、

 自分の人生を、タバコ(ニコチン)に捧げていた

 ということですね。


 それがイヤで私は、ニコチン・プログラムを、アンインストールしちゃったのです。

 だからもう、

 「たまには、タバコ吸いたいな」

 「一本ぐらい、いいかな」


 そんな気持ちになるわけがない。


 だってそれって、

 「たまには、懲役に行きたいな」

 「一度ぐらい、詐欺に遭うのもいいかな」


 と、同じことなのです。




 こんなふうに考えれば。

 タバコって、やめられるんです、簡単に。

 実に簡単に。

 事実です。

 私だけでなく、たくさんの実例がありますし。

 タバコって、スパッとやめられるんですよ~。


 でも、ニコチン・ユーザーにとっては、それって「信じられない」でしょうね。

 そして、さらに。

 タバコを吸わない人、嫌いな人も。

 タバコを吸う人に、

 「やめろ、やめろ」

 と、いう割には。

 心の中では、

 「やめられっこない」

 と、思っているんでしょうね。


 要するに、世の中には、

 ・喫煙者

 ・非喫煙者


 の2種類の人間がいて。

 この二者は、決して、未来永劫、理解し合える日は来ない

 と、お互いに、そう思ってるんでしょうね。


 だから先日も、厚労省の公聴会ってのが行われたようですけど。

 その中で、「禁煙に慎重派」の人から、こんな発言が出ました。

 「吸わない人にも

  吸う人がどうすればいいか考えてもらって、

  お互いが理解し合えたらいい」



 これを聞いて、

 「無理だろ、そんなの」

 と思う人が、ほとんどじゃないでしょうか。


 タバコを吸う人に、吸わない人の気持ちなんて、わかりっこないだろう。

 そして逆に、吸わない人に、吸う人の考えなんて、わかるわけがない。


 と、思ってる人が、ほとんどじゃないですか?

 だからこそ、「喫煙者」と「非喫煙者」とは、

 「不倶戴天」

 とばかりに、「対決」の図式になってしまうのです。


 だけど、その両者の溝を、軽々と越えてしまうのが。

 そう、「ニコチン・アンインストール」ですね。

 わたしはコレでタバコをやめました(古ッ?)
 そしてニコチン・ニューハーフになりました。
 話題沸騰ニコチン・アンインストール



 ニコアン以来、ほぼ初めての飲み会。
 4時間くらいタバコ吸う人の隣にいたけど全く気にならず。
 どうやら嫌煙家にはならずに済みそう。




 という人が、実際にいるわけです。

 「ニコチン・ニューハーフ」って、何?

 それは。

 いわゆる「ニューハーフ」が、オトコの気持ち、オンナの気持ち、両方が理解できるように。

 「ニコチン・ニューハーフ」は、

 ・喫煙者の気持ち

 ・非・喫煙者の気持ち


 が、両方理解できるのです。


 そういう人が、毎日、少しずつ、増えてるわけです。




 以上のようなことを、私は、

 hirosakiiryo.jpg
 (弘前医療福祉大学の図書館に並べられているところ)
 ニコチン・アンインストール・バイブルに、まとめました。

 これを読んで、多くの人が「ニコチンを、アンインストール」してしまいました。


 そういう人たちにとってみれば、今回のこの件。

 「すべての職場で、完全禁煙」

 は、まさに「願ったり」ではないでしょうか。


 なにしろ、ニコアンを済ませた人=ニコチン・ニューハーフたちは、全員が口を揃えて、こう言いますからね。


 「他人のタバコの煙は、クサイのよ!」

 「迷惑よ!」

 「勝手な人たち!」

 「あら、でもアタシたちも、前はそうだったのよ」

 「今まで、ゴメンナサイ!」


 と。


 ニコアンして初めて、そのことに気づくんです。

 (だいたい、ニコアン5日目くらいで)


 だったら。

 いま現在も、まだ「ニコチン・ユーザー」を続けている方々に。

 読んでいただいたらどうでしょう、このニコチン・アンインストール・バイブルを。

 191904014.jpg
 (千葉県八街市 淡路ウィメンズクリニック 待合室

 それで「ニコアン」する人が増えれば、何も法律や罰則を変えなくたって、

 「もう、うちの会社、タバコなしね!」

 「いいんじゃないスか?」

 「意義な~し」


 と、平和的に解決しますよ。


 私だったらこの案を、労働政策審議会に、提出しますけどね。




 さて、しかし、すぐにそうも行かないので……。


 私もしばらく、このテーマについて、考えてみたいと思います。

 そして、できれば。


 ニコチン・アンインストール・バイブルは、もちろん「ニコチン・ユーザー」を対象にして、書いたのですけど。


 これからは、

 ・行政

 ・公務員

 ・経営者


 そういう人たちを対象に、また新たに、

 「ニコチン・アンインストール・ガイダンス」

 を、書くべきなのかもしれませんね。




 ということで、次回は。

 以前にも書きましたが、議論のそもそもの始まり、

 「受動喫煙」って、何?

 ってところから、考えをまとめてみたいと思います。


 具体的には。

 ニコチン・ユーザー(喫煙者)と、

 ニコチン・アンチユーザー(非喫煙者)との、

 「受動喫煙」ってものに対する、

 「認識の違い」です。


 大前提として。

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-11-13 : 受動喫煙って何だろう? : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。