スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やめない理由(10) 「おっきな中2」の治しかた

 (9)より


 当ブログ、「ニコチンアンインストール・マニュアル」ですが。

 タイトルがわりとキャッチーなためか、おかげさまで徐々に、お得意様が増えてまいりました。

 リアクションをいただくのは、特に「お医者の先生」が多いようです。

 タバコをやめられない、あるいは、やめないといけないような人に限って、やめられない。


 「お医者様でも草津の湯でも、飴でもガムでもクスリでも」

 という都々逸もあるように、「タバコ依存症」の多くの原因は、やっぱり心理的なものですからねえ。

 お医者さんも、どうやったらやめてくれるのか、日々悩んでおられるようです。






 私は恥ずかしながら、自らが「ニコチン・ヘビーユーザー」として20数年、「タバコ吸うねん」と、関西系のギャグを飛ばしつつ、全身を「タール風呂」に漬かって過ごしてきたような人間です。

 その私が、たった一日で、何のクスリも治療も必要とせず、1日40本のタバコを「スパッ」とやめてしまったという「事例」が、お医者の先生がたの参考になれば、一人でも多くの

 「ニコチンアンインストール

 の助けになればと思い、ブログを続けています。


 さて、しかし「ニコチン・ヘビーユーザー」の治療・根絶の難しさは、前回に述べた通り。

 彼らは「ニコチン依存症」であると同時に、世にも恐ろしい「中2病」も、慢性的に抱えているからなのです。

 彼らは、人生において最もめんどくさく、アホくさく、青っぱな臭い年代である「中2男子」のメンタリティを抱えたまま、10年、20年と過ごしてきてしまいました。

 そんな彼らに対しては、親とか、医者とか、学校の先生などが、いかに説教しようとも、聞く耳など持ちゃしません。

 頭に来て張り倒せば、ギャアギャア泣きわめくしね。


 そういう彼ら「喫煙者」は、じゃあ社会から「抹消」してしまいますか?

 目障りだし、迷惑だから、この世から「退学」させちゃいますか?

 ……現代の風潮は、失礼ながら、そういう方向に行っていますよね。


 まるでかつての「ツッパリブーム」の頃の、金八先生を見るようです。

 喫煙者=「ニコチン・ヘビーユーザー」は、社会における「腐ったリンゴ」ですか?

 不良、ツッパリ、ヤンキーを「害虫」と見なして、鑑別所にブチ込むのと同じように。

 タバコを吸うような穀潰しは、

 「やめるか、さもなくば隔離か」

 と、タバコを吸わない皆さんは、思っているのでは?


 それはダメですよ。

 彼らだって、同じ人間じゃですか。

 ちょっと、「中2病」に罹っているだけの、いわば「病人」じゃないですか。

 そして喫煙者も、「ニコチン・ヘビーユーザー」というだけの、ちょっとマニアックな趣味嗜好の持ち主、というだけですよ。


 ですから、彼らを「大人にしてやる」そして、

 「ニコチン・アンインストール

 のやり方を教えてやって、

 「ニコチン・アンチユーザー」

 にしてあげるのは。


 いまや、「社会の義務」ですらあると、私は思います。






 ところがだ。

 中2ってのはバカだから、大人の言うことを聞かねーときてる。

 私、PTAもやってますから、よくわかるんですけど。

 中2ってのは一番、「人を見る」年代ですよ。


 「この人の言うことは聞こう」

 「こいつはバカにしよう」


 という判断・行動が、一番はっきりと出る年代です。


 だから、いかにも世間知らずな新卒の先生とか、おとなしい女の先生とかは、なめられホーダイですよ。

 そんな人が、いくら「上から目線」で説教しても、逆に「子ども目線」で接しても、言うことなんざ聞きゃしません。


 ことに、今の若い先生は、

 「子ども目線」

 じゃなくって、

 「目線が子ども」


 だったりしますから。


 ところが、中2男子のガキども、ちょっと「迫力」のある大人の言うことだったら、神妙に聞くものです。

 その迫力というのは、その人の、それまでの「人生経験」の豊富さから、出るものでしょう。

 ただ勉強ができただけで先生になったような人よりも、それこそ

 「ヤンキー先生」

 みたいに、昔は悪かった、それもチョー悪かった、でも今は一生懸命、みたいな先生が、一番いいですよね。


 もちろん現実では、そういういい先生は、教育界に「愛想を尽かして」やめちゃいますけどね。






 で、おっほん、私が何を言いたいかというと。

 そういう、「現役ニコチン・ヘビーユーザー」みたいな人たちに対しては。

 えっへん、不肖わたくしのように、その「ニコチン地獄」から「生還」したような人のような言うことだったら、ちったあ素直に聞くんではないかと。


 なめてもらっちゃあ困るぜ。

 俺あ、こう見えても、ムショ帰りなんだぜ!



 ……まあ、会計事務所だけど。



 とまあ、こんな、大人だったらヒイちゃうような、お茶目なギャグも、「中2病」真っ盛りなら大爆笑。

 つかみはOK、ってことで、ますます素直に言うこと聞いてくれちゃうことでしょう。






 そういうわけで。

 もしもあなたの、家族、恋人、部下、同僚などに。

 困った「ニコチン・ヘビーユーザー」の方が、いましたら。


 そして彼らを、治してやりたい、と思うなら。


 もしもあなたが、今まで一度も、タバコを吸ったことがないようだと、いくらことばで説得しても、絶対に言うことは聞きません。

 中2病ですから。


 ならば彼らに、私のこのブログをですね、プリント・アウトでもして、読ませてあげてみてください。


 なお、そのときは、事前にですね。

 彼らに、

 「ねえ、タバコって、そんなにおいしい?」

 「タバコがないと、やっていけない?」


 と、優しく聞いてみてください。


 きっと彼らは得々として、この「ニコチン・アンインストール・マニュアル」の第二章、「やめない理由」に書いてあるようなことを、喋ってくれるはずです。


 それを一通り、聞いてあげたあとで、このブログを見せてあげると。

 彼らの並べた「能書き」が、そっくりそのまま、載っているわけですねえ~。


 そうすっと彼らは、

 「ええっ! 何でこの人は、オレの考えてることがわかるんだ!」

 みたいに、感動するわけですよ。


 そしたらば、

 「この北風小憎夫って人は、あなたと同じように、タバコ大好きできたけど、たった一日でやめて、今は幸せに暮らしているとさ。

 めでたしめでたし。」

 とか言ってください。


 きっと、

 「うーん、じゃあ一応、読んでみるかな」

 と、「ヤンキー母校へ帰る」や「GTO」を読むように、前向きになってくれると思います。


 そうしたら、たぶん彼らはたいてい、ある日突然、

 「憑き物が落ちたように」

 ケロッ、と、タバコをやめてしまう
でしょう。


 ニコチン・ヘビーユーザーも。

 中2病も。

 そうやって、ある日とつぜん卒業する、という点では、これまた共通していますから。






 ただ、まだ「やめられない」って方も、慌てないでください。

 当「ニコチン・アンインストール・マニュアル」まだ、半ばです。

 春までには終わらせよう、と思っておりますので、もう少し、お待ちください。








 あ、そうだ。

 もう一つ。


 返す刀ですいませんが、

 「喫煙者は全員、死ねばいい」

 とか、ツイッターや2ちゃんねるで公言しているような、過激な思想の

 「非・喫煙者」

 「嫌煙家」


 の方にも、ひとこと。



 彼らが、喫煙者=ニコチン・ヘビーユーザーに対して、よく投げかける罵倒に、


 「喫煙者が、非喫煙者と、同じ給料を貰うのは不公平」


 というのがありますね。


 「喫煙者は、しょっちゅう仕事中に、タバコを吸いに行く。

  その時間を合計すると、一日の仕事時間の何割である。

  だから給料も、何割引くのが当然だ。

  それをしないのは、不公平だ」



 こういう理屈ですが……。


 いまは私、いっさいタバコは吸いませんよ?

 ですから別に、必要以上に、喫煙者の肩を持つつもりはありませんよ?


 その上で言うのですが、


 「不公平だ」

 「世の中おかしい」



 こういうことを、口とんがらかして言い募る。


 それって、


 「中2病


 ですからね。


 同じなんです、タバコ吸うような連中と、メンタリティは。

 おんなじ、中2の同級生で、同じクラスにいるんです。


 世の中が、「不公平なのはおかしい」なんて思っているのは、そんなもん中2のガキくらいだ。

 世の中もともと不公平。

 「世間」と書いて「りふじん」と読むって、こんなことはガッコじゃ教わらねえやな。

 だから、会社の仕事ってのは、「時間」じゃなくて「結果」で見るべきなの。

 結果さえ出してりゃ、タバコ吸ってようが、パチンコやってようが、誰にも文句は言えねえの。

 給料のことを言うのなら、その同僚の喫煙者と自分と、どっちが「結果を出してるか」を真っ先に言うべきなんだ。


 それを声高に、


 「なんとかクンは、何時何分何曜日に、何分何秒、タバコを吸ってましたー」

 「不公平でーす」

 「ずるいと思いまーす」

 「よくないと思いまーす」

 「謝った方がいいと思いまーす」

 「みんな、そう言ってまーす」

 「ねー」

 「ねー」



 って、「みんな」っつっても2~3人だったりするんだよね。



 と、このように、言ってることは「中2女子」のメンタリティですよね。


 つまり、どっちも幼稚でガキな中2、同じクラスのクラスメートでありながら。


 「愛煙組」の連中は、いわゆる「ヤンチャ」で、何かというと先生に反抗し、人が迷惑そうにすると余計よろこぶ、という「中2病」。

 かたや、「嫌煙組」の奴らは、いわゆる「クソ真面目」で、何かというと先生にチクり、すぐに正義とか、法律とかを持ち出す、委員長タイプの「中2病」。


 これがそのまま、大人になって、机を並べて仕事をしたり、結婚して家庭を築いたりしてるんだから……。


 そりゃあ、うまくいくわけが、ねえやなあ~!


 ということで、この永遠の「クラス内紛争」を、平和に解決したいなら。

 喫煙者=ニコチン・ヘビーユーザーも。

 嫌煙家=ニコチン・アンチユーザーも。

 一緒に、この「ニコチン・アンインストール・マニュアル」をよく読んで。


 タバコを、吸わない人の言い分。

 タバコを、吸う人の言い分。

 両方をよく聞いて、自分の頭で、しっかり考えなさい。


 以上、今日のホームルームは、おしまい!

 起立!

 礼!

 チャック・ベリー!

 ♪ロローバ ベイ トーベン




 (炎上したらすぐ消そう)

 (11)へ続く

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : タバコ 煙草 禁煙 ニコチン 依存症 アンインストール 中2病

2010-02-09 : ニコチン・アンインストール・マニュアル 【第二章】 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。