スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アンインストール・ライフスタイル=アンインスタイル 【2】 育児にウンザリ

 【1】からの続きです。

 育児放棄だとか、虐待だとか、幼い子どもたちが犠牲になる事件が起きたとき。

 そういう事件が、二度と起こらないように、または少しでも減らせるようにするには。

 私は(他の人はともかく)何を考え、どう行動したら良いのか?

 これを引き続き、考えてみました。

 そのためには、まず、私自身の、個人的な体験を思い出す必要があります。




 ---我が家の長男が生まれたとき、私はちょうど、プー太郎でした(てへっ♪)。

 当時、勤めていた職場の、本部の人間が気にくわないため、子どもが生まれて3日後に、タンカを切って辞めてしまいました☆\(>o<)オイオイ!

 もう15年も前の話ですが、いま思えば、我ながらちょっと無謀でしたね。

 当時の私を世間から見れば、仕事もせずに毎日ブラブラしている「人間のクズ」だったでしょう。

 しかし、ブラブラする方も大変です。

 毎日、特にやることもないのでね。

 そこで私は、約3ヶ月に渡って、生まれたばかりの我が子の「育児」を手伝いました。

 今で言う「育児男子……イクメン」の、走りですね。


 最近になって社会は、「男性にも育児休暇を」なんてお題目を唱えてますけど、ハッキリ言ってそんなモン、ムリに決まってます。

 育児休暇を明けて、会社に戻ってきたときには、机なんてなくなってます。

 社会設計が追いついてないんだから、当たり前の話です。


 そんな現在の状況から振り返れば、確かに当時の私は、企業社会からドロップアウトした「人間のクズ」でしたけど。

 生まれたての赤ん坊を3ヶ月間、面倒を見たというのは、お金や時間に換えられない、貴重な経験でしたね。


 まあ、当ブログは別に、育児ブログじゃありませんので。

 ミルクの作り方とかゲップのさせ方、オムツの換え方なんかは、省略します。

 「ニコチン・アンインストール・マニュアル」という、タバコについてのブログですので、「育児とタバコ」に話を限定して、私の貴重な体験談を、させていただきます。




 赤ちゃんも、スヤスヤ寝たり、機嫌のいいときには、とてもカワイイんですけどね。

 赤ん坊の世話の何が大変って、やっぱり「夜泣き」と「寝かしつけ」ですね。

 なにしろ当時の私は、バイトも何もせず、ひたすら一日中、赤ん坊と一緒にいましたので、一日の大半を「寝かしつけ」に費やしていたような記憶があります。

 いやー、「夜泣き」「寝かしつけ」に関しては、これは相当、ウンザリしますね。

 もちろん、私一人ですべてやったわけじゃなく、半分はヨメと交代しながらだったのですが。

 もしこれを、お母さんがたった一人で、一日中、面倒を見て暮らしたとしたら……。

 男親と違って、いくら「お腹を痛めて産んだ子だ」と言ったところで、

 「世間のママはよく、まともな精神状態でいられるなあ」

 と、ハッキリ言って感心しました。

 というか、同情しました。


 だからたまにニュースで、「夜泣きする赤ちゃんを水に漬けた」とか、叩いたとかいう母親の報道を聞くと、

 「ムリもねえよなあ」

 と、どうしても、思ってしまいます。

 ほんのちょっと、「気が向いたとき」程度の気持ちで育児に参加した私ですら、あまりに子どもが泣くと、切れそうになったくらいですからね。

 私が、その「一線」を超えなかった理由?

 それはホントに、

 「たまたま」

 としか、分析のしようがありません。


 しかし、一方では、

 「子どもが泣くのは当たり前でしょ!」

 「そんなことで虐待するなんて、親じゃない!」

 「いやさ、人間じゃない!」

 と、頭から決めつける人も多い。


 でも、そういう人に限って、実はジジババに、かなり助けてもらったとか。

 本当に「追い詰められた」経験のない人だったりしますね。


 そして、男性の場合ですと。

 子どもを寝かしつけた経験など、数えるほどしかない、という人。

 夜遅く帰ってきて、赤ちゃんの寝顔だけ見て満足して、自分が寝たら夜泣きにも気づかずに熟睡の人。

 そういう人にとっては、「育児ノイローゼ」なんてのは確かに、

 「単なる甘え」

 にしか見えないでしょう。


 知らなきゃやっぱり、そうなりますよねえ。


 

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-08-03 : 「ニコチン・アンインストールを流行語に!」プロジェクト : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。