スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

365アンケート「大幅値上げでたばこが一気に400円台、あなたはどうしますか?」集計結果

値上げ後の「喫煙」と「禁煙」が拮抗

 「BNNプラス北海道365」は、毎週新たなテーマを設け、読者のみなさんが参加する「365アンケート」を実施しています。

 365アンケートは、5月3日から9日までの1週間、

 「大幅値上げでたばこが一気に400円台、あなたはどうしますか?」

 のテーマで実施しました。

 (青文字は、北風小憎夫によるツッコミ)




 10月1日、たばこ税が増税されることに伴って、日本たばこ産業(JT)は4月28日、財務大臣にたばこの値上げを申請しました。

 増税による値上げは、2006年7月以来、約4年ぶりのこと。
 10月の増税は1本当たり3.5円と過去に例のない大幅値上げとなります。
 増税分は1箱(20本)で70円ですが、原材料費上昇分の上乗せなどから、紙巻きたばこは1箱110~140円の値上げになります。

 値上げ申請が認可された場合、JTの値上げ10月1日から実施され、マイルドセブンは1箱410円、セブンスターは440円になります。

 アンケートの期間中、計150人の方に参加していただきました。設問と投票結果は以下のとおりです。






 (1)たばこ税の値上げによって、あなたは喫煙習慣を変えますか。次の中から妥当なものを選んでください。

 ・値上げ後も喫煙 22票

 ・本数を減らす 13票

 ・値上げを機に禁煙(したい) 21票


 ・たばこは吸わない 94票


 (2)「値上げ後も喫煙」を選択した方は、その理由を自由にお書きください。

 計17の意見が寄せられました。その一部を記載します。

 「お酒を飲まないので、煙草だけが楽しみである」

 「100円くらいの値上げなんてたかが知れている。あと、100円くらいの値上げで止めたら貧乏人と思われそうだから吸い続けます。タバコの有害は間違いないが、止められないですね」

 (出ました! これぞ「ニコチン美学」。)


 「こうなったら意地でも吸う

 (「きたかぜとたいよう」の法則。)


 「ストレス増やしたくないから」

 タバコをやめるだけで、ストレスは激減します。)

 「やめられない

 ((>o<)/☆かっぱえびせんかっ!)


 「現在喫煙者は肩身が狭い。本当に体に悪いのか、科学的検証もされないまま、喫煙者は差別されている魔女狩りと同じだ。

 (魔女狩りにあった人は「濡れ衣」を着せられたんですが。)

 そんな風潮に反発するために、
 タバコをすって100歳まで生きることを証明するため

 (誰に)


 「仕事上眠気覚ましのため」

 「値上げは『禁煙』の理由にはならない。今後はタバコの無税運動を起こす。政府や自治体がいたるところ、禁煙』にするなら、無税にするべき

 (もし無税になるなら、タバコの販売自体が、終わるでしょう。国にとってタバコは、「効率よく徴税するため」の商品ですから。)





 (3)「本数を減らす」あるいは「値上げを機に禁煙(したい)」を選択した方は、その理由を自由にお書きください。

 計25の意見が寄せられました。その一部を記載します。

 「100円も値上がりしてしまうと、単純計算をしても、一日1箱だと1ヶ月で+3000円の出費。そこまでして吸っていられないから」

 「ある意味喫煙者は、国や地方の税収不足、あるいは国鉄の清算に貢献してきた。恩を仇で返す様な今回の値上げを機に、国や地方に税収減少の苦しみを分からしめたい」

 (間違ってます。「貢献してきた」じゃなくて「いいように利用されてきた」。)


 「そんなに無駄な税金ばっかり、払っていられるか!!」

 「タバコは害に成る部分は有ることは知っているが、個人の嗜好の問題でもあり敢えて喫煙を続けてきたが、今回の値上げが民主党が画策した増税で有ることを思う時私が禁煙することで多少なりとも税収が減ることを選んだ」

 (さぞ、大口でいらしたんですね)


 「もともとそんなに吸うほうではなかったのでこれを機に禁煙を検討してる」

 「もともと葉巻を吸っているので、あまり関係ないのですが、紙巻きのたばこは害が有る(肺に煙を直接入れるので)からそんなに吸わないから値上がりしても関係ないです」

 「安易な値上げに反対する意味で。健康の為等というならば一気に1000円なら理解する」

 (喫煙者も「タバコは精神安定剤」というなら、理解しますかね。)


 「一ヶ月に掛られる金額がほぼ決まっている為」

 「吸える場所がどんどん減ってるし、喫煙所を探すのも・・・」

 (都会の真ん中で、凧揚げはできないのと同じように。)


 「金銭的事由と、たばこを通じて搾取されるのがイヤ。税金の使い道も不透明で信用ならない

 「子供の健康を害し、衣服や体が臭くなっている

 (タバコを吸っていながら、これに気づくというのはスゴイです。)


 「常々止めようと思っていたので、これで踏ん切りがつきます」

 「本数を減らさなければ、たばこを吸う金がない」

 (ただ、「減らすのは地獄」なんですけど…)






 (4)そのほか、値上げや受動喫煙など、たばこに関する意見を自由にお書きください。

 計98の意見が寄せられました。その一部を記載します。

 「煙草は元々吸わない&受動喫煙は死ぬほど(これは将来的に比喩ではない可能性もある)迷惑な人間の立場から言わせてもらうと、400円でも生温い。いっそ5000円でもいい。マナーを遵守している喫煙者が皆無とは言わないが、平気で歩き煙草をしている愚か者が腐るほど目に入る。どうも喫煙者共は『このくらいなら』と思っている節が多分にあるようだが、非喫煙者にとってはちょっとでも臭いがすると不快なんです。喫煙者は何かと『煙草を自由に吸う権利』を主張したがりますが、非喫煙者の『吸いたくない権利』は平等かそれ以上に尊重されるべきです。
TVでも実証されていましたが、分煙はよほど設備を整えない限り微量の煙が禁煙スペースにも浸食する。結果、喫煙者よりも有毒な副流煙を強制的に吸わされる。乱暴な比喩だが、これは一種の環境テロではないのだろうか。じわじわと浸食する分、爆弾などよりも質が悪い。自分から煙を吸って多額の納税の後、肺がんで死ぬのは勝手ですが、それに非喫煙者を巻き込むなと言いたい」

 (……と聞かされて、喫煙者は「きょとん」。何を言われてるのかがわからない。喫煙者は、「ニコチン補給」以上、以外のことは、考えられないようになっているんです。)


 「値上げには反対である。外出先・禁煙場所・嫌煙者のそばでは極力吸わないようにしているし、吸殻も始末しているから、他人に迷惑をかけているとは思わない。健康被害で損をするのは自分だけであって、それ故セーブしつつ、覚悟の上で喫煙している」

 (それとこれとは関係なく、国は税金がほしいので。)


 「肺がん患者さんをみている腫瘍内科医です。500人以上の肺がん患者さんを診てきました。肺がんや他の多くの病気の原因となるタバコは吸わないのが良いです。500円に値上げが良いと考えます」

 (なら、吸わせないためにどうするかを考えるのが仕事。)


 「1箱400円台ではまだまだ安すぎる。最低でも1箱1000円にすべきだ」

 「400円程度の値上げでは禁煙にはあまり効果ない。禁煙化をもっと促すためにも、もっとたばこを値上げすべき」

 (値上げと禁煙との相関関係はあまりないですね。ガソリン代が値上げしたら、暴走族が減るのか?)


 「JTは売りっぱなしではなくかつての公衆電話並に喫煙室をあらゆる場所に設け、パチンコ、飲み屋等では煙が他へ流れないように空気清浄機、エアカーテンなど取り付けて大事な顧客が気兼ねなく楽しめる場を作る努力をすべきかと思います。マナー向上のCMで客にばかり努力を強いるのは少し無責任では?」

 (まあ、親方日の丸ですからね。つぶれる心配はないし。ただ、喫煙所をたくさん作るべきは正論。立ちションしないで便所でしろ、というなら、便所を作らなきゃ。)


 「たばこが健康に悪影響と言われ、増税すると言うなら、酒も同類項、酒税も上げろ!!喫煙者を敵視する欧米的あぶない思想の心底を日本人なら気づけ!!
いずれにせよ、増税後のたばこは止める事に決めた。期待している増収を阻止する為、意地でも吸わないぞ!!

 (いかにも、中2が言いそうな。ちなみに酒の所轄官庁は国税庁ですから、上げようと思えばいつでも。)


 「タバコが健康に良くないということを増税の理由にするのならば禁止薬物にすべき。タバコに限らず、『取り易い所から取る』という課税のやり方には絶対に反対です」

 (そうするとまた、税制そのものの否定にならない?)


 「たばこは1箱1500円くらいにしてください。落ちてる吸殻をひろって吸うくらいの貴重品になるといい」

 (「細長いダイヤ」と言われるくらいに。)


 「タバコは吸いませんが、何か露骨な感じが否めません。タバコは悪、のイメージを植えつけて搾り取ろうという気がします。この姿勢が気に入りません。近いうち、お酒もこの流れで増税されそうですね」

 (まあ、一方で喫煙者は、「タバコは悪だから美味いんだ」って主張してますから、本望では。)


 「タバコは嫌いだが、無駄な子ども手当や高速無料の財源にする為ということがみえみえで賛成できない」

 「タバコを吸う人は、自分勝手な人が多い!!車の窓から平気でポイ捨てをするし、歩きタバコを平気でするし、自分の事しか考えていない人が多いので、止めて欲しい。自分の事しか考えていない人は、タバコを吸う資格なし!!」

 (喫煙者の中では、ポイ捨ては、タンを吐く程度のことですから。)


 「たばこを吸わぬ身の私は、これまでに何度も何度も受動喫煙に苦しめられてきた(そして、今も続いている)。そんな私にとって、受動喫煙の発生源であるたばこが、1箱300円などという比較的安い値段で買えてしまうことが理解できない。そして、10年以上前から『マナー』で受動喫煙が無くなることが求められたというのに、改善の兆しは然程見受けられなかった。それなら、たばこの値段を大きく引き上げ、同時に受動喫煙を防ぐための法整備を行って、吸う人(と量)を根本から減らしていくしかないだろう。今後もたばこの値上げが際限なく行われる事を強く希望する

 (そのために、「自分に何ができるか」を考えるのも大事。制度の前に、人を変えよう。そして自分が変わろう。)


 「タバコ消費を削減していくためにタバコ価格を引き上げることはFCTCでも決まっていること。今回は400円程度の小幅な値上げに留まったが、今後もタバコ消費を削減するためにもっと値段を上げていくべき。大幅に税額を上げれば増税後暫らくの間は税収増になるのだから、その分をタバコ縮減対策費用にあてればよい。喫煙率が下がってくれば、受動喫煙対策も同時に行いやすくなるのだし、一石二鳥だ。是非とも『喫煙率半減』などの目標を明確に立てて、今後も大幅な値上げをして貰いたい」

 (バランスいいですね。で、「喫煙率を下げる」ために、何ができるか。)


 「ディーゼルの煙を無視してのタバコ害悪論は無意味」

 「もっと、分煙設備を充実させるべき。特にタバコを販売する会社がそれをすべき」

 「煙だけでなく、灰をまき散らす。特に車を運転しながら吸ってる人は、必ずと言っていいほど灰を外に捨てる。信号待ちでトラックの隣になったときなど、灰が中に入ってくる。危険この上ない。運転しながらの喫煙は禁止にして欲しい。もしくは窓を閉め切って欲しい。と言うか、屋外は全て禁煙に

 「煙や臭いが嫌いです。狭い空間でたくさんの方が喫煙しているようなところだと、頭痛がして体が辛くなります

 「煙草は嫌いだが増税には反対。埋蔵金はどうなったんだ。民主党は安易すぎで、行き当たりばったりばかり」

 「煙草ほど迷惑なものは無い。火災の原因ともなるし、健康被害も甚大だ。税収のため販売を認めている政策はやめるべき。諸外国のように1箱1000円位にすればすこしは喫煙者が減ることとおもう。早くもっと大幅に値上げすべきだ」

 (頭ごなしにありがとうございます。)


 「喫煙時間のぶん、時給をさっ引くべきだ。仕事の振りしてタバコ部屋にこもってばかりいる人が多すぎてダメだ!」

 「喫煙者だが、正当な理由でのタバコの値上げは構わん。しかし同時に生活必需品でない嗜好品の酒も値上げすべき。更に税収が欲しければ『明らかなギャンブル』であるパチンコ税金を科すべき。一部嫌煙家の意見だけに反応する事は不公平今後もたくさん税金払ってタバコ吸ってやるから正しい分煙を進め、タバコを吸える場所をちゃんと作って貰いたいものだ」

 (あとは、自費で喫煙シェルターを作るとか?)


 「喫煙者として、受動喫煙に関しては責任を感じて来た。今回の値上げを機に、受動喫煙の被害者を無くす方向に協力したい

 「嫌煙ムードにはイライラさせられる。そんなに健康被害がイヤなら、たばこ自体を禁止してしまえばいいと喫煙者ながらに思うただお金を搾取して、街中から追い出して、責め立てて、でもたばこを売っているのは国そんなのおかしいと思う。WHO直々にたばこはよくないと言われているのだから、たばこ利権を仕分けして、まずは日本からたばこをなくせばいいと思う。大麻も合わせて麻薬に一括して所持も禁止して厳罰に処するようにすればいい。そうじゃないなら、もっと自由に吸わせて欲しい貧乏人のわずかな楽しみのひとつなのだから」

 (私のブログ、読んでほしいな……。)


 「国民の健康をお題目に掲げてはいるが税収入を増やしたいのが本音だろう。
税の公平性を考えると喫煙者にのみそれを押し付けるのはいかがなものかと思う」

 (いやなら、吸うのをやめればいいだけ。)


 「今回の値上でも煙草はまだまだ安いと思う。喫煙・受動喫煙による損失などを考えれば、もっと喫煙率を減らす取り組みを行なうべきである」

 「私はタバコの煙で吐き気、目鼻などの粘膜、呼吸器に痛みが出るのでの屋外、公共、仕事場の場所では完全禁煙にしてもらいたいです」

 (まさに「ジャイアンの歌」または「隠居の義太夫」。)


 「私はまったくタバコを吸わないが、単にバラマキのために財源がないからあちこち増税して金を集めようというところから出ている案なので反対。また、身体に悪いのだからいくらでも増税して良いのだというのが民主党の主張のようであるが、そのような発想からアメリカはかつて禁酒法を作り、かえって社会不安まで広げてしまった過去がある。民主党がやるべきことは増税ではなく、子ども手当や戸別所得補償などの税金の無駄遣いをやめることだろう」

 (お説ごもっとも。)


 「受動喫煙のリスクが高く近くに喫煙者がいるというだけでガンのリスクが高くなるといわれている昨今、そちらのほうの対策をたてるのが先ではないかと思う」

 「受動喫煙は良くないと思う。でも、神奈川の禁煙義務化とか今後予定されている事務所内完全禁煙はやりすぎでは?分煙で良いのでは?(私は空調屋です。完全分煙できます)」

 ((>o<)/☆宣伝かっ!)


 「受動禁煙で健康被害があるならば、分煙は仕方ないと思う。正直気を使わなくて済む。只、まったく締め出すのではなく喫煙者の居場所は確保して欲しい。喫煙できない店は、行く気がしない」

 (禁煙にすると、掃除が楽なんですよね。)


 「食事中、たばこを吸う人がそばにいると食事がおいしくなくなります。でもたばこを吸う人たちは、遠慮なしに吸っていて、自分のせいで食事がまずく感じている人がいるとは考えてもいない様子。その無神経さが非常に嫌です」

 (考えてません。「他人の立腹より、自分の一服」。)


 「増税しなくても無駄をはぶけば充分と言ったのは民主党」

 「体に有害なものを排除することが素晴らしいのならば、あらゆる有害な物質から遠ざかるべきである、煙草のみをやり玉に挙げる昨今の風潮には我慢ならないモノがある」

 「値上げするんなら、売値に変な端数なんかつけないで、例えば500円とかにした方が買いやすいだろう。愛煙家には、これくらいのレベルの値上げだったら殆ど関係ないと思う。受動喫煙は出来るだけ避ける方向で進めるべきと思う」

 「日本のタバコ価格は値上げ後もまだまだ安すぎることに変わりはない。何で今回のような小幅の増税を10月まで遅らせるのか理解に苦しむ。日本のタバコ価格は今まで国際社会と比べて非常識に安過ぎたことの埋め合わせもかねて、早急に1箱1000円以上へ再増税(値上げ)をすべきだ。あわせてタバコ自販機の全廃、タバコ警告表示面積の拡大、屋内公共施設の完全禁煙化、歩きタバコの処罰などの政策が早急に実施されるべきだ」

 「歩きタバコしたり、ポイ捨てする人のおかげで喫煙者のイメージが悪くなっている。私はマナーを守っているので、他の喫煙者の方も最低限のマナーは守って欲しい。そうすればタバコがそんなに責められないはずだと思うんですけどね」

 (税金と「マナー」は別物。マナーがよければ、消費税を負けてくれる?)


 「毎日家の前の道路に吸い殻が落ちている。掃除するのは、私たち家族だ。いい加減にしろ」

 (すいません。犬のクソだと思って…)


 「未成年の喫煙防止のため、以下の対策を。・広告塔としても機能している自販機の撤去・店頭での陳列販売の禁止・メディアでの喫煙シーンの規制・プレインパッケージ(ロゴなし)の導入・雑誌等での広告禁止自分の子は喫煙者になってほしくない」

 「流行で禁煙を取り上げるのも良いのですが、煙草についてもう少し勉強してほしい。葉巻やパイプ系まで諸悪の根源みたいに、紙巻きたばこと同一視している人が多すぎる。なぜなんかおかしいと感じないのだろうか、禁煙・嫌煙活動は何か裏が(巨大な利権とか)有る様に感じている。言いたい事は、禁煙活動も良いが 吸いたい人には吸える環境を作るべきだと思う、喫煙者は2兆円も納税しているのだから」

 (学びて思わざれば…。)




 アンケートに際し、多くの方から貴重な意見を寄せていただきました。ありがとうございます。

 アンケートの結果は、「たばこは吸わない」人が最多で62.7%に達しました。値上げ後も「喫煙」は14.7%、「禁煙(したい)」は14.0%と拮抗しました。

 厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によると、08年の喫煙者は男性36.8%、女性9.1%で、03年よりも男性が10.0ポイント、女性は2.2ポイント減少しています。また、喫煙者の中で、1日にたばこを21本以上吸う人の割合は、男性が7.4ポイント減の25.3%、女性は0.4ポイント減の9.2%でした。

 また喫煙者で「たばこをやめたい」と思っている人は、男性が3.9ポイント増の28.5%、女性は4.7ポイント増の37.4%で、男女とも全世代で増加しています。

 10月の値上げによって、喫煙率が低下することは間違いないようですが、禁煙を考えていない人喫煙者も相当数おり、抜本的な受動喫煙の対策は急務です

(5月10日 北海道365




 受動喫煙対策より、「タバコをやめさせる」対策が急務だよ~。

 (北風小憎夫)

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : タバコ 煙草 禁煙 値上げ 税金 JT

2010-05-11 : ニコチン・ニュース : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。