スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

講演台本(9) 【ニコチン・プリズン】

 (8)より

 次ですね、「レジスタンス・タイプ」の人。

 ちょっとでも、タバコの悪口を言われると、

 「喫煙者差別だ! いじめだ! 偏見だ!」と、ムキになって大騒ぎするタイプ(笑)。

 まあ、本とかたくさん読んで、アタマもいいでしょうからねえ。

 ただ、やっぱり、「自分の都合だけでモノを言う」ところは、「中2」と変わりませんね(笑)。

 小利口な中2(笑)。




 まあ、私もそうだったんですけどね。

 とにかく、二言目には「自由」を口にしていましたね。


 そもそも、タバコは、別に法律違反でもなんでもないんだから、吸うか吸わないかは本人の「自由」。

 それで病気になるのも、死ぬのも、本人の「自由」。

 ね、だから、「タバコやめなさい」なんて言われると、「自由の侵害だ!」と立腹(笑)するんですよね。


 で、しかし、私は気づきました。

 確かに、自由は大事です。

 で、タバコを吸うかどうかは、本人の自由です。

 ただ、一点だけ、重要な見落としがあるんです。


 それは、タバコには、「やめる自由」がないんです(笑)。

 タバコ吸う人は、まったくそれに、気づいてないんですけどね。


 たとえば、「今月はお金がないから、節約しよう」と思ったら、普通の「嗜好品」だったら、一ヶ月くらいはガマンできるじゃないですか。

 あと、「ちょっと太ったから、ダイエットしようか」と思えば、甘いものだってガマンするでしょう。

 でも、タバコは?

 一日だって、ガマンできないでしょ?


 ましてや、「タバコやめよう」っていって、自由にやめられる人がどれだけいますか(笑)。

 ほとんど、「脱藩」するくらいの覚悟が必要じゃないですか(笑)。

 一度入ったら二度と抜けられないなんて、昔の大学の応援団みたい(笑)。

 タバコには、クーリング・オフが適用されないんですよ(笑)。

 
 ですから、私は、こういう名言を吐きました。

 「タバコには、吸う自由などない。吸わざるをえない不自由があるだけだ」ね?


 タバコには、「吸いたくないから、吸わない」という自由が、ないんですよ!

 これは、要するに、ニコチンの「奴隷」になっているのに、本人はまったく気づいていないと、そういうことですよね。


 ですから、ホワイトボードを見てください、この絵。

 この大きな四角形全体が、「牢屋」なんですよ。

 タバコに捕まった喫煙者が入れられる牢屋で、「ニコチン・プリズン」と言います。

 中は、もう、煙でモウモウ(笑)。駅の喫煙所みたいに(笑)。


 で、牢屋といっても、中では、タバコ吸おうが何しようが、自由なんです。

 と、思わせといて。

 実は、その、「タバコを吸うこと」自体が、「懲役」なんですね。

 喫煙者は、一生、この「ニコチン・プリズン」の中で、タバコを「吸わされる」んですよ。

 これ、懲役ですよねえ。

 その証拠に、簡単には外に出られない(笑)。

 「タバコやーめた!」って、外に出るのに苦労してるから、皆さんここにいるんでしょ(笑)。


 いやー、私もだまされてました、このからくりには(笑)。

 ホントに私の場合は、たまたまですよ、たまたま運良く、外に出る抜け道を見つけたんです(笑)。大脱走(笑)。

 そうでなきゃ、ホントに一生、この中に閉じこめられてたでしょうね。


 で、最初に言いましたよね、「禁煙」はやめなさいって。

 「禁煙」と、「ニコチンアンインストールでタバコをやめる」というのは、大違いですと。

 どういうことか?


 よく見てください、この「ニコチン・プリズン」の中にもう一つ、小さい部屋があるんです。

 これ、「禁煙ルーム」(笑)です。独房ですね。


 「よし、オレは今日から禁煙するぞ!」なんて言うと、そういう不届きモノは、「禁煙ルーム」に、ぶち込まれるんです(笑)。

 そうすると、その中では、タバコが吸えない。

 でも、周りの様子を見ると、みんなパカパカタバコを吸ってるんですよ(笑)。


 さあ、何日、ガマンが持ちますか?(笑)

 3日が限度ですよねえ。

 結局、「禁煙する」なんて言った人は、この独房でこりごりな目にあって、釈放されるんです。

 釈放と言っても、シャバじゃなくて、もとの「ニコチン・プリズン」に戻るだけ(笑)。

 で、そこで、「ああ、好きなときにタバコを吸える自由は、素晴らしいなあ!」なんて、喜んでるんです(笑)。

 それを見て、ホントに喜んでるのは?

 そう、財務省ですね(笑)。


 タバコ囚人を、牢屋に入れて、一生「たばこ税」を巻き上げるんですから、国ってのは恐ろしい(笑)。


 で、ちょっと話を、別に移します。

 よく、「禁煙運動」「嫌煙運動」に対して、

 「ファシズムだ!」

 って言う人、いるじゃないですか。


 「みんなでよってたかって、少人数をいじめるのは、ユダヤ人を迫害したナチスと同じ、ファシズムだ!」って。

 まあ、かなり大げさな(笑)。

 何も、ガス室に入れたりしてないでしょうに(笑)。

 むしろ、自分から喜んで、駅の喫煙所みたいなガス室に入るくせに(笑)。

 タバコ吸わない人からすれば、自分の方がよっぽどガス出してるくせに(笑)って、これ以上いくとケンカになるんですけどね。


 まあ、でも、一理あります。

 確かに、「禁煙運動」ってのを始めたのは、ナチスが最初らしいですよ。

 ヒトラーが、元々はヘビースモーカーで、やめたら逆にタバコ嫌いになって(笑)、世界で最初、最大の禁煙キャンペーンをやったんですって。


 確かに、そういう人、いるいる(笑)。

 だから、禁煙運動をファシズムってのも、一理ある。


 でもね。

 「源泉徴収制度」も、ナチスが最初に発明したんですけど(笑)。

 あの、黙ってても勝手に、国が給料から税金をさっ引くシステムですね(笑)。

 確かに、こりゃ、サラリーマンに対するファシズムだ(笑)。

 でも、そういう人は誰もいない(笑)。


 あんたは、国に税金持って行かれるのと、「ここでタバコは吸っちゃダメ」って言われるのと、どっちが腹が立つんだって(笑)。

 タバコの方なんですよねえ~。


 ここが、だからね、いくらアタマのいい人でも、一つダマされると、あとは全部ダマされるってことですよね。

 今も、日本中どこもかしこも、タバコが吸えなくなってきてるでしょ。

 そうすると、「国の横暴だ! 断固反対だ!」って国の悪口言いながら、タバコ吸ってせっせと、税金納めてる(笑)。

 ニコチン・プリズンの中に入ってね、サラリーマンだったら源泉徴収で所得税取られ、さらにたばこ税まで二重取り(笑)。

 自営業の人は、せっせせっせと節税や、脱税とか(笑)してるのに、タバコ税払えば全部パーですよ(笑)。


 これもとにかくね、タバコというのが「自由の象徴」なんて勘違いを早くやめて(笑)。

 「国が認めた麻薬で、国民を中毒にして税金を吸い上げるための道具」

 だと、気づくべきですね。


 それを全部分かった上で、「いいんだオレは、黙ってダマされるのも男の美学だ」(笑)なんて言えるなら、尊敬します(笑)。

 
 さて、じゃあ気づいた皆さんは、どうしたらいいのかと。

 安心してください。

 私が脱獄したときの、穴がありますから(爆笑)。

 そこを通って、外に出るのが、ニコチン・アンインストールです。

 もし、皆さん、外に出られたら、「ああ、もう一回、あの中に戻りたいな」って、思うと思います?

 ありえないですよね。


 だから、これが、最初から私が言っている、「禁煙」との違いなんです。

 「禁煙」は結局、タバコからは自由になれてないんですよ。

 だから、たとえ10年ガマンしても、何かのきっかけで、戻っちゃう。


 でも、「ニコチン・アンインストール」は、一回タバコから外に出ちゃえば、もう自由。

 好きなところに行けるし、好きなことができるんです。

 「禁煙一ヶ月」って言ったら、たぶん一番、つらいつらい状態ですよね。

 でも「ニコチン・アンインストール一ヶ月」っていったら、

 「ああ、もう一ヶ月も経ったのかあ。そういえば、昔はタバコ吸ってたなあ、忘れてたよ」

 こうですよ。で、ついでにお金も貯まっている(笑)。


 さあ、皆さんの顔色を見てるとね。

 「抜け道教えて!」って顔ですね(笑)。


 どうしましょう? あともう一つのタイプで、「あきらめタイプ」って残ってますけど(笑)。

 自分の健康を犠牲にして、周りからは煙たがられても、せっせとたばこ税納めて、財務官僚の天下りに甘い汁を吸ってほしいんだ、オレは! って方、いますか?(笑)

 いませんね。

 じゃあ、次に行っていいですよね。

 じゃあ、そろそろ、脱獄の手はずを整えますかね(笑)。

 (10)へ




 まとめて読みたい方は

 「ニコチン・アンインストール・バイブル」

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ニコチン アンインストール タバコ 煙草 禁煙 JT 財務省 税金

2010-04-21 : ニコチン・アンインストール・クリニック : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。