スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

講演台本(3) 【煙草か鼻血か】

 (2)より

 さて、私も、ちょっと前までは、バリバリの喫煙者でした。

 「ニコチン・ヘビーユーザー」っていうんですけど(笑)。

 朝から晩まで、一日40本。多いときは50本です。

 まだまだ、上には上がいるにはいますが、でも、立派なもんでしょう。

 ちなみに「セブンスター」ですから。

 一番好きなのは「両切りピース」ですから(笑)。

 もう、ニコチンのラスボスみたいな(笑)、そういうの吸ってました。





 おぼえはじめたのは、高2ですね。

 確か、「チェリー」が初タバコでした。いいですねえ、「ニコチン童貞」だけにチェリー、失礼しました(笑)。

 そのあと、「サムタイムス」なんてのにも手を出しました。

 「よろしかったらパートナー」なんてのもありましたよね、懐かしいですねえ。


 で、やっぱり最初は、うまくないですよね。

 でも、ちょっと気の利いた高校生なら、タバコは吸うじゃないですか。

 だから、ガマンして吸ってました(笑)。

 で、だんだんと慣れてきて、美味くなってきたのが、大学生くらいですね。

 いわゆる「大人の味」がわかってきた、なんて言われますが……。


 もう、この頃には、完全に「ニコチン・ヘビーユーザー」になってるんです。

 さっき言った、ニコチンの、「タバコって美味しい機能」が、バリバリに働いてるんですよ。

 もちろん、大学生くらいのときは、「やめよう」なんて気は、さらさらないですね。

 タバコ吸うことが、「生き様」みたいなね。

 私の、ちょっと前の世代の大学生は、大学に「学帽とゲタ」で来てて、それが生き様だったんでしょ(笑)。

 花の応援団みたいな(笑)。

 それが、私が大学生時代はもう、恐竜みたいな存在でしたから(笑)。

 今の大学生にしてみれば、タバコ吸ってるヤツなんて、「どこの田舎モンだ」でしょうね(笑)。

 実際、最近の調査によれば、大学生で、タバコを吸った経験があるの、どのくらいだと思います?

 ……2割(爆笑)。

 信じられます?

 ね、だから、そういう時代なんですよ。総理大臣がツイッターやる時代ですよ(笑)?


 さて、私も大学を卒業して、会社に勤めました。

 まだぎりぎり、吸ってても別に、みたいな雰囲気でしたね。

 たまーに、「タバコはいかがなものか」みたいなのがいると、「お前は、レッドか!」(笑)みたいに言われたりして。

 ま、「アカか」ですけどね。

 アカとか、そういうことを言う自体が、時代遅れなんですけど(笑)。


 で、私のヨメは、吸わないんですけどね。

 結婚する前は、私がタバコ吸ってると、灰皿が出てきたんですが。

 結婚したら、私がタバコ吸ってると、灰皿が飛んできました(爆笑)。

 まあ、子どもができたら、しょうがないですけどね。

 でも、うちの親父にそれ言ったら、「一家の大黒柱が、タバコぐらい好きに吸えねえのか」なんて、換気扇の下で言ってました(爆笑)。


 まあ、でもとにかく、仕事場でも家庭でも、喫煙者にとっては、タバコが「最優先」になりますよね。

 この中にも、お父さんがいるので、聞いてみますけどね。

 たとえば、子どもと、ディズニーランド行ったと。

 で、アトラクションに並ぶと。

 あれ、1時間くらい並ぶんですよね。タバコ吸う人にとっては、1時間はけっこうキツイですよね。

 で、ジェットコースターに乗りました。

 終わって、出口まで来ました。

 やっと、出口脇に、喫煙所があるんですよね。


 さて、あなたは、ようやく一服できると。

 ところがその瞬間、子どもが転んで、鼻血を出したとする。

 さあ、どうします(笑)。


 どっちを優先しますか。

 私だったら、「まあ、まず一服」(爆笑)「気持ちを落ち着かせて」(笑)ですね。

 子どもの鼻血より、自分のタバコが優先ですよ!

 そんなですから、もう、ディズニーランドにいる間中、それから行き帰りの車の中、タバコが吸えずに、ずーっとイライラしっぱなしですよね。

 いま思えばね、子どもが小さいときに、タバコやめてればよかったと思います。

 もう今は、私はタバコやめたんですけど、煙たがられてますから(笑)。


 ヨメにも、はっきり、こう言ったことがあります。

 「君の前では、ボクはタバコを遠慮している。ということは、はらわたは常に、煮えくりかえっている」(笑)

 ホントにそうでした。


 で、最高にすごいのが、家を建てるときです。

 いくつかの、土地の候補があって、ヨメとも話をしました。

 やっぱり、学校に近いとか、買い物しやすいとか、いろいろ条件はあるじゃないですか。

 でも、私の出した条件は、たった一つでした。

 「歩いて、タバコが買いに行けるところ」(爆笑)


 実際、そうなりました(笑)。


 一生の買い物ですら、「タバコ」を優先して決めてしまう。

 これ、「絶対おかしい」と、タバコやめた今なら思えます。

 でも当時は、ちっともおかしくないと思っていたんですねえ。

 で、今、世間を見渡すと。

 昔の私が、そこら中にいるわけです(笑)。

 なんか、ほほえましいですね(笑)。


 私と同じ過ちを、同じように、やってくれている(笑)。

 遊園地で、泣きわめく子どもをほっといて、タバコにしゃぶりつくお父さん(笑)。

 煙で、サンマ焼いてるような状態の喫煙所に、小さい子を連れてくるお母さん。

 あれ、本人は、ちっとも悪いと思ってないんですよ(笑)。


 皆さんも、「普通じゃね?」って顔してますね(笑)。

 私もそうでした。


 で、そんな私がついに、「あれっ?」と思うんです。

 これは、簡単に言いますと、まず「前厄」になったんですね。

 で、厄年ってのは、今までの自分と、これからの自分が、入れ替わる時期なんだなあと、漠然と思っていました。

 そしたら、「PTA会長やってください」って話が来た(笑)。

 今までの自分だったら、「めんどくせえ!」って、断ってました。

 でも、「せっかく厄年だから、やってみよう」と、気が向いたんですね。

 で、やったらやったで、面白いんですよ。

 色々とわかんない事が出てきて、校長に聞いても、「市の教育課に」なんて言われて、ホントに行ったりして(笑)。


 そうすると、「ああ、世の中、オレの知らないことだらけだなあ」と気づくんですよね。

 もっともっと、いろいろ勉強しなくちゃなあと。

 で、「本をもっと買いたい」と思いました。

 でも、お小遣いも限られてるし、そんなに本ばっかり変えないですよね。

 で、「あれっ?」ですよ。

 タバコ代、月に、約2万円(笑)。

 これはもう、小遣いもらった瞬間に、脇に天引き(笑)なんですよ。

 そうするともう、残りの小遣いは、高校生なみです(笑)。


 ……これ、もったいなくねえか? って、はじめて疑問に思いました(笑)。


 そこで、人生ではじめて、「ちょっと、減らしてみるか」と思ったんですね。

 で同時に、「タバコって何だろう?」って、調べるようにもなったんですよ。


 さて、「タバコ減らそう」と思った私は早速、ダイソーで「カチカチカウンター」買ってきました(笑)。

 あの、「日本野鳥の会」が使ってるやつですね(笑)。

 これで、一日のタバコ本数を、カウントしてみました(笑)。

 形から入るもんで(笑)。


 それで、1ヶ月弱、やってみたんですけどね。

 いや、この1ヶ月は、今までの人生の中で、一番つらかった!

 とにかく、タバコを、まず一日に2ハコから、1ハコに減らすのを目標にしました。


 ……全然減らない(笑)。

 もう、一本吸い終わった瞬間から、「次の一本まで、あと何分」って、アタマの中でカウントですよ。

 私にとっては、ヤマトのイスカンダル到着より切実(笑)。

 アタマの中はもう、タバコのことだけでいっぱいです。

 もう、ほとんど泣きべそかいてましたね(笑)。


 いま思えば、「本数を減らす」ってのは、最悪のやり方でした。

 皆さんも、減らすのだけは、やめてくださいね。吸うか、やめるか、どっちか。


 なぜなら、本数を、たとえば半分にします。

 そうすると、「ああ、早く次の一本を吸いたいな」っていう気持ちが、まず倍になります(笑)。

 そして、いざ吸ったときの、「ああ、やっぱりうめえ~」って気持ちが、さらにドン、倍(笑)。

 はらたいらに5000点、みたいな(笑)。

 そうすると、倍の倍で「4倍」、タバコが美味しくなっちゃうんですよ!


 これはキツイですよ~。

 「アメとムチ」で、アメを半分に減らすけど、ムチは倍(笑)、みたいな。

 拷問でした(笑)。


 で、タバコ吸ってる人は、こう思うんです。

 「半分に減らして、このつらさ。だったら、ゼロにしたら、どんだけつらいんだろう」って(笑)。


 わかりますよね。

 私の言ってること、ものすごく合ってるでしょ(笑)。

 ダテに20年も吸ってませんよ(笑)。

 今までの話で、皆さんも私も、まったく同じ人間だってことが、分かっていただけたと思います。


 で、「あ、もうオレ、だめだこりゃ」って思いかけたときに。

 ちょっとした「一言」で、ぱーんとカギが開いたんですよ。

 「あっ、そっかー!」と思って、その翌日には、もうヤメ(笑)。


 いやー自分でもビックリ(笑)。

 で、私も皆さんも、同じような人間なんですよ。

 ってことは、私がやめられたんだから、皆さんもやめられて当然なんです。

 現に、この話を、ブログに載せたんですけど、それを「読んだだけで」やめちゃったのが、何人もいるんです。

 「お陰さまで、やめられましたー」なんて。

 ずいぶん、単純だなー(笑)とか、思いましたけどね。


 そんな風にね、皆さんも、ホントにちょっとしたことで、

 「ああそうか、もうタバコなんて、やーめた!」

 って思えるんですよ。

 そしたら、海から出ちゃえばいいんです(笑)。


 じゃあ、私が、どうやってやめたか、の前にですね。

 そうすると問題になるのが、そんなに簡単にやめられるのに、「なんで今まで、やめられなかったのか」と疑問に思いますよね。


 「そーんな簡単にやめられれば、世話ねえよ」って思いますよね。

 そうなんですよ。

 そんなに簡単にやめられないって、思ってました。

 ところが、これが、さっき言った、「ニコチン」の二つ目の機能。

 「やめられない機能」だったんですよ、ぜーんぶ。


 じゃあ、その「やめられない機能」ってのが、どんなものなのかをね。

 先に、お話しておきましょう。


 じゃ、前の、ホワイトボード見てください。


 (4)へ




 まとめて読みたい方は

 「ニコチン・アンインストール・バイブル」

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : タバコ 煙草 禁煙 ニコチン アンインストール

2010-04-20 : ニコチン・アンインストール・クリニック : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。