スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「禁煙などの“健康強制”はナチスの健康政策にそっくり」― 厚労省が推進する[健康全体主義]の恐怖【3】 ―

ニコチン・アンインストール・ワールド オフィシャルホームページ

 しかし、病院や薬科大、レストランの社員が「ニコチンおたく」であるほうが、そもそも不自然だと思うのですが。

 どんな職業にも「適性」というのがあるのであって、イヤなら他の仕事にするか、ニコチンをアンインストールすればよいだけ。







 一昨年のタバコ増税に続き、喫煙率を今後10年で12%にするという計画が閣議決定された。非喫煙者にとっては喜ばしいこともしれないが、この流れが禁酒や禁ファストフードにまで波及するとなれば話は別だ。そして、今、日本は確実にその方向に進みつつある

◆健康強制はファシズム台頭のきっかけになる

 喫煙者が、大学で学ぶ機会を奪われるケースが出てきている。北海道薬科大学では、’09年から受験の出願資格を「入学後、たばこを吸わないことを確約できる者」に限定。喫煙者は受験すらさせてもらえないのだ。

 早稲田大学教授・池田清彦氏は、こうした風潮を「“ソフト・ファシズム”だ」と批判する。

「かつてナチスドイツも、優性思想に基づいて禁煙を含めた健康政策を推し進め、それがユダヤ人迫害に繫がった。喫煙者を目の敵にする今の日本の状況は、もはやファシズムと言っていいでしょう。現在の先進国では、ファシズムが戦争に繫がるとは限りませんが、閉塞した社会に“いじめ”の対象を設定することでガス抜きをさせる、戦争に代わるシステム。しかしこうした社会では、いつ誰がいじめの対象になるかわかりません。タバコの次は飲酒やファストフードなどがターゲットになっていくのでは。そうなると、自分はタバコを吸わないから『規制は大歓迎だ』などと言っていると、痛い目を見ることになりますよ」

 6月8日に閣議決定あれた「がん対策推進基本計画」には、国民に酒や塩分の摂取を控えさせ、野菜・果物を多く摂らせて運動習慣を身につけさせることまで「目標」にしている。裏を返せば、今喫煙者が肩身の狭い思いをしているのと同じように、酒飲みやスポーツ嫌いの人が社会から白い目で見られる時代が来るかもしれないのだ。

【喫煙者の採用や入学を拒否する事例】

●星野リゾート
「喫煙者は血液中のニコチン含有量の減少により集中力を維持することができなくなる」として、禁煙を誓わない喫煙者の不採用を宣言。採用情報すら閲覧させない

●グローバルダイニング
「WHOのモデル企業」を謳う、レストラン運営会社。全社員の禁煙を目指す同社の考えに賛同すると答えないと、採用試験にエントリーすることができない

●レッドフォックス
「IT業界では極めて珍しい“クリーンなオフィス”“健康的な社会人生活”」を謳い、喫煙者を採用しない。社員には、非喫煙手当として1万円が毎月支払われている

●北海道薬科大学
受験の出願資格を「入学後、たばこを吸わないことを確約できる者」とし、入学後の学生には「喫煙防止教育」を実施。また、喫煙職員の7割以上を「非喫煙に転向」させたという

●愛知きわみ看護短大
’08年から、受験の出願資格要項に「非喫煙者(看護職を志す者は、生涯非喫煙が望ましい)」と記載。禁煙を「医療従事者として活躍するための大事な条件のひとつ」としている

― 厚労省が推進する[健康全体主義]の恐怖【3】 ―

日刊SPA!20120714




 これを見た限りでは、星野リゾートやグローバルダイニング、薬科大や看護大の言ってることの方が、ぜんぜん「まとも」だと思います。

 別に「健康強制」してるわけじゃなくて、ニコチン依存症を治せば済む話しでしょう。

 それを、ここまで大事にするSPA! って、よっぽどJTからお金もらってるんですね、としか思えない。




[ ニコチン・アンインストール・バイブル]
ニコアン表紙
内容詳細
六本木辰也 電子書籍デビュー第1作。
喫煙歴20年間のヘビー納税者だった著者が、2009年11月8日を最後に、ピタリとタバコをやめる。
その秘訣は「禁煙」ではなく、「ニコチン・アンインストール」という潜在意識改革プログラムにあった。
本書は、電子タバコを売っている出版社から企画を潰され、他の出版社からも「JTと財務省の悪口は書くな」と断られた、いわくつきの問題作。
それでも「日本から『ニコチン』というスパムアプリを削除したい」という執念で、自ら電子書籍として発売。
全国の禁煙外来病院でも治療に活用され、今年からは[Sony Readers Store]でも発売開始。
今まで、どんな方法でもタバコをやめられなかった人が、最後に行き着くのが「ニコアン」である。
(2010年10月発売 2,000円)
ダウンロード版Download.jpg
CD-R版CD-R.jpg
冊子版Book.jpg

2012-07-14 : ニコチン・ニュース : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ご訪問の皆様へ

当ブログは、

ただいま

休止中です。



こちらの
ニコアンセラピーバナー(小)
公式ページ

ご覧ください。

twitter

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

ニコアン修了証

円 ニコアン修了証

江川未来さん

ホヌ修了証

honu6month.jpg

terada.jpg

ai.jpg

nswk.gif

oto.jpg

yuichi.jpg

tera.jpg

miya.jpg

ohagi2.jpg

neopuu.jpg

neo6month

St_Paso.jpg

suama_nario.jpg

toshi.jpg

rakko.jpg

msnr.jpg

yummy.jpg

ayakko2.jpg

sqb.jpg

popo.jpg

Cowboy.jpg

marude.jpg

jun2.jpg

tuki2.jpg

kazuhiro.jpg

sana.jpg

taka.jpg

funya.jpg

warabi.jpg

okiraku.jpg

kuria.jpg

sinonome.jpg

nagahara.jpg

kuamda.jpg



renta.jpg

qlo328.jpg

sotu.jpg

gtr.jpg











mahiro.jpg

kozan.jpg



kaburagi.jpg

petit.jpg

ten52.jpg

sayaka.jpg

koro.jpg

takehatu.jpg

bakaringo.jpg

goro.jpg

kohei.jpg

akira.jpg

nugu.jpg

keikoyoyo.jpg

K-Kumi.jpg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ニコアン・セラピー発売中!

プロフィール

六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)

Author:六本木タツヤ(ニコアン・カウンセラー)
【公式サイト】
http://makikomi.jp/

テレビで滝クリに会うのが夢!
世界初のニコチン・アンインストール・カウンセラー。
9月6日、初の著書「ニコアン・セラピー」出版。

【講演や勉強会のご相談 受付中!】
 お問い合わせは下のフォームから
 または nico-un@makikomi.jp

取材・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア登場歴

【ラジオ】J-WAVE
J-WAVE

【新聞】群馬経済新聞(3回目)
20130530群馬経済新聞

【新聞】群馬経済新聞(2回目)
20130131群馬経済新聞ニコアン - コピー

【雑誌】渡良瀬通信
渡良瀬通信3月号プライベートアイズ

【新聞】産経新聞(2回目)
101226産経新聞

【テレビ】群馬テレビ
群馬テレビ

【新聞】読売新聞
101216読売

【新聞】桐生タイムス
101206桐生タイムス

【ラジオ】CRT栃木放送
crt3.jpg

【テレビ】わたらせテレビ
watarase2 - コピー

【新聞】産経新聞
sankei.jpg

【新聞】下野新聞
101112下野新聞s

【新聞】陸奥新報
mutu101104.jpg

【新聞】群馬経済新聞
101028 群馬経済新聞

【新聞】沖縄タイムス
沖縄タイムス

検索フォーム

QRコード

QRコード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。